MENU

肉割れの男目線や女目線

 

肉割れができるとどうしても異性の反応が気になるようになってきます。

 

男性であれば、女性目線だと嫌われないか?
女性であれば、男性目線だと嫌われないか?

 

人であれば異性に気に入られたいと思うのは、当たり前の気持ちです。
私はそんなこともないとは言う人はいるものの、内心では気にしている人は多いです。

 

その為、男性も女性も髪形や洋服や見た目の部分に気おかけているいるのですね。

 

では肉割れはどうなのでしょうか?
その点について解説をしていきます。

 

肉割れはデブ線と呼ばれている

 

肉割れは別名でデブ線と呼ばれています。

 

肉割れの原因をご存知の方であれば分かるのですが、肉割れができる原因は必ずしも太ることではありません。筋力が付いていてもできることはありますし、乾燥をしている状態で少し脂肪が付くことで線ができることもあります。

 

その為、痩せていても出来るのが肉割れです。

 

しかし、自分に赤い線や青い線が発症をして少し調べて理解できることであって、医者や美容の専門家でもない限り、普通はその事実は知りません。

 

その為、肉割れの原因でもっとも多い太ることに焦点が当てられてしまい、別名でデブ線と呼ぶ人も多いです。

 

男目線や女目線で肉割れはどう思われる?彼氏や彼女の反応は?

 

肉割れは男目線でも女目線でもはっきりといえば良い反応は持たれないです。

 

人は見た目は大事なんて言う人もいますが、本当にそう思っている人はごく一部であるはずです。
実際にそんなことを言う人でさえ、異性でデブであったり、ぶさいくであったりする人のことを気持ち悪いなんて言います。

 

しかし、美人やイケメンであれば大して話してもいない人のことを気持ち悪いなんていう事はありません。

 

肉割れに関してもデブ線と言われていることからもわかるように、太っているまたは以前に太っていたと思われてしまいます。
男目線からしても女目線からしても決して良い反応をしめすことはありません。

 

デブ線はひどくなる!早めのケアが大事

 

肉割れの中でも太ったことでデブ線が入ってしまった人は注意が必要です。

 

デブ線は原因を解消しなければ、ひどくなることが多いからです。からだの中で一部分だけが太る訳ではありません。

 

太ももにデブ線ができたのであれば、その付近に関しても皮膚が断裂をする寸前になっています。そのため、放置をすることによって、どんどん線の数が増えてしまい、取り返しの付かないことになってしまうのですね。

 

肉割れを消すように薄くするのは非常に時間のかかることです。たとえ病院で高額なレーザー治療などをしても、即効性がある訳ではありません。

 

その為、あきらめてしまったり後回しにしてしまう人は多いです。

 

ただ、その結果に待ち受けているのは太ももだけだったのがお尻や肩など、様々な場所に肉割れができてしまうことがあるのですね。

 

そういう私も最初は肩に肉割れの線が3本入っているだけでした。気づけば両腕に線が入ってしまうだけでなく、腕と太ももにデブ線が入っていました。まさに、後回しにしてひどくなってしまった状態なのですね。

 

私のようにひどくなる前に肉割れは早めにケアをするのがおすすめとなります。

 

肉割れ消すならクリーム【肉割れ君消えて】