MENU

メイドバイマムクリームの口コミと詳細

メイドバイマムクリーム通販

 

メイドバイマムクリームは産後のママのためのクリームとなります。

 

お腹の黒ずみである正中線と肉割れ(妊娠線)の両方のケアをすることが可能となっています。正中線は黒い妊娠線と間違われることも多いですが、妊娠線や肉割れと原因は全く異なってきます。

 

肉割れが皮膚が切れてしまうのに比べ、正中線は分泌されたメラニンの色素沈着です。そのため、正中線ケアには美白成分が必用となってきます。

 

メイドバイマムクリームは保湿成分と美白成分の両方を配合することによって、正中線と肉割れ(妊娠線)のダブルケアを行うことが可能となっているクリームとなります。

 

最安値価格 4,470円
送料 2本コース・定期便は送料無料
その他 クレジットカード払いで500円引き

 

メイドバイマムクリーム

 

メイドバイマムクリーム口コミ

 

20代女性の口コミ

妊娠をすると肉割れが出来るのは知っていたので、クリームを使っていました。
でも、だんだんとおへその辺りが黒ずんできてしまいました。
調べてみると正中線と呼ばれるものでメラニンが色素沈着して色を黒くしているみたい。
クリームを使うのが効果的みたいだけで、妊娠線用のクリームとあわせて使うと費用も高額になってしまう・・・。
そんななかメイドバイマムクリームを雑誌で見て知ったのですが、1本で2種類のケアができるってことで使いはじめてみることに。
妊娠線も無事できず、正中線も少しづつ薄くなっているので安心しました。

 

30代女性の口コミ

1人目の出産の頃は正中線ができても自然と消えました。
でも、2人目のときは1年たっても残ったままで調べると必ずしも消える訳ではないみたいですね。
メイドバイマムクリームを使うようになって効き目は実感しているのですが、こんなことなら最初から使っていればよかったと思います。
予防する方が簡単って聞きます。

 

20代女性の口コミ

薬局で探してみるとボディクリームは売ってるものの妊娠線用クリームは売っていない。
でも、通販で人気のを見ると最低6ヶ月利用のが多かったので、妊娠8ヶ月で既に妊娠線ができた私にはちょっと期間が長い・・・。
メイドバイマムなら最低2ヶ月だったので、迷わず決めました。
出産は終えたのですが、メイドバイマムを使う前に肉割れ線がすでにできていたので効き目的にはどうなんだろ・・・。
ただ、使うようになってからは新たな妊娠線ができなかったので効き目があったんだと思います。

 

メイドバイマムクリームを実際に使った体験談

 

早速購入

 

メイドバイマム

肉割れと正中線対策ができるクリーム「メイドバイマム」を使ってみたので体験談を紹介します。

 

届いた時は思っていたよりもサイズが小さめなので驚きました。内容量が35gとなるので、一般的な肉割れ用クリームと同じように考えると小さいと感じてしまうと思います。

 

わたしは妊娠後のママに人気となっている乳首の美白クリームを使用しているのですが、それと比較すると容量は少し多い程度です。メイドバイマムは肉割れ用クリームと違い、正中線対策と肉割れ対策ができる医薬部外品の美白クリームでず。

 

乳首の美白クリームと同様に医薬部外品の美白クリームとなっているので、それだけ高価なものになるんだと思います。無駄に薄めたりして量を多くして、お得間を演出するのではなく、中身で勝負しているんだなと感じれて逆に好印象です。

 

使ってみた

 

メイドバイマムを付けた手

 

早速手にとって使ってみました。

 

クリームの質感としては少し成分が凝縮されている為か、重た目な感じです。円を描くように気になる箇所に使うと良い見たいなので伸ばしてみたのですが、良く伸びます。

 

すぐになじんでくれたので、ベトベト感などは全くありませんでした。

 

香りがあるのは苦手なタイプなので無臭だったのは好印象です。汗っかきなので香りの付いてるクリームは悪臭を発する原因になるのではないかと考えてしまうので苦手なんですよね。

 

付属品について

 

メイドバイマム

 

メイドバイマムクリームと一緒に黒ずみケアのコツや返金保障の案内についてのチラシが同封されていました。

 

「お肌の再生には3ヶ月が必用です」と案内書には書かれています。これは非常に好印象でした。

 

肌のターンオーバーって人によって誤差はありますが、30日から90日程度で行われています。それなのにも関わらず、即効性があるかのように誤解させる表現で販売されてるものって多い気がします。即効性がありましたなんて本当かよって思うような口コミが書かれていることもありますよね。

 

でも、使ってみても即効性のあるなんて経験はありません。それもそのはずでターンオーバーはすぐに行われる訳ではないんですよね。

 

その点、誤解させるような表現を使ったりして販売させようとするのではなく、きちんと3ヶ月必用と書いている点は凄く好印象でした。安易に使うのではなく、本気で使い続けて効果を実感して欲しいって気持ちがなんか感じることができました。

 

少し気になった点としては先ほども書きましたが内容量が少なめな点かな〜。効果のあるものを作る為に成分を考えたりするとどうしようもないことなのかも知れないので、その辺りはしょうがないかなとは思いますが・・・。

 

クリームとしては非常に満足することができました。

 

メイドバイマムクリームがおすすめの人

 

メイドバイマムクリームは正中線だけでなく、肉割れや妊娠線にも使うことができます。
しかし、肉割れ対策や妊娠線予防としてのみの目的で使うのならおすすめすることはできないです。

 

サイズが小さいのでお腹全体に塗ったりすると1ヶ月持たずになくなってしまうはずです。

 

メイドバイマムがおすすめできる人としては下記のどちらかに当てはまる人です。

 

  • 正中線と肉割れの両方をケアしたい
  • 正中線のケアをしたい

 

あくまで医薬部外品の美白クリームとなっていますが、効き目をはっきするのは正中線です。そのため、正中線対策ありきとして利用をするのであればおすすめすることができます。他の人気の黒ずみ用美白クリームも同等のサイズで値段も同じぐらいです。

 

しかし、妊娠線のみで使用をするのであればサイズ的に満足することができないと思います。

 

メイドバイマムクリーム

 

メイドバイマムクリームの効果

 

メイドバイマムクリームの効果としてはメラニンの生成によるシミの抑制である美白と保湿の2種類です。

 

美白成分を配合することによって女性ホルモンが乱れ分泌されたメラニンの生成を抑える効果が期待できます。そのため、正中線のようなお腹に黒ずみができるのを防ぐ効き目があるのですね。

 

また、保湿成分を配合することで肌の弾力を上げる効果とターンオーバーの促進が期待できます。
そのため、肉割れ(妊娠線)予防ができるだけでなく、色素沈着した古い角質を剥がし新しい皮膚を形成する手助けをしてくれるのですね。

 

正中線と妊娠線が同じと間違った知識を持っている人も多いですが、実際は皮膚が切れるのとメラニンが分泌するのとで原因は全く異なります。そのため、ケアするための成分も違ってくるのですね。

 

しかし、2つのクリームを使うのは費用も高額となってしまいます。でも、正中線ケアに必用な成分は妊娠線用クリームに美白成分を配合することなので、メイドバイマムクリームであれば両方のケアができるようになっているのですね。

 

今まで正中線と妊娠線の両方のケア用のクリームが販売されていなかったので逆に謎でしかないです。

 

妊娠線と正中線の違い

 

成分や特徴

 

メイドバイマムクリームは厚生省より認可されている医薬部外品となります。

 

黒ずみを薄くし美白するトラネムラサキ酸とお肌を整えるグリチルリチン酸が配合されていることで、正中線への奇異目を発揮してくれます。
また、潤い成分である高い保水力と保湿力をもつヒアルロン酸ナトリウムをはじめ、グリセリンなども配合されています。

 

肌に潤いを持たすことでもたらすメリットは2つあり、バリア機能と肌の弾力を上げることです。

 

バリア機能によって刺激からお肌を守る働きが発揮される為、メラニンがからだの中で作られるのを防ぐ役割があります。(メラニンは肌に刺激を与えることで分泌される)
また、弾力を上げることによって皮膚が切れるのを防いでくれます。(妊娠線・肉割れ効果)

 

メイドバイマムクリームはこれ一つでママの悩みである正中線と妊娠線の両方のケアができるように成分が配合されたクリームとなっているのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

>>>メイドバイマムクリームの最安値へ